ページの先頭です

学校紹介

受験生の方へ

在学生・保護者の方へ

3年間の学び

充実した3年間をサポートするための環境を整えています。

個々の「心に火をつける」3年間

グローバル化・ICT化、リモート教育、新教育課程のスタートなど、高等学校教育に求められるものは近年急激に変化しています。新時代を担う子どもたちに必要な力とは何か。それは未知の局面に出会ったときの的確な判断力、決断力です。換言すれば、うまくいくかどうか分からないことに対して意欲的に取り組む力です。本校の教育では、知識・技能はむろん、自発的に取り組む力や諦めない心、豊かな心や未来につながるポジティブな心を育みます。

高大連携の強化

大学附属校のメリットを活かし、大学での学びを高校時代から体感

駒澤大学との連携により、大学での学びを経験する機会を設けています。1・2年次には生徒全員が大学で講義を受講。希望者はゼミにも参加でき、大学生と研究活動を行います。また、3年次の3学期には駒澤大学進学予定者を対象に進路別学習を行い、スムーズな大学進学に備えます。高大連携で高校3年間では終わらない、7年間の成長を見越した学びを追求します。

変化を乗り切る力と強さ

社会の変化に自分らしく対応できる力を育む

わずか数年後の世界すら見えづらい今、これからの社会を生きていく子どもたちには「どのような変化にも対応できる力」が求められています。「総合的な探究の時間」では、探究的視点に徹底的に基づきながら正解のない問題に数多く取り組み、未知の課題に立ち向かうチャレンジ精神や問題解決力を身につけます。

英語を使いこなすスキルを養う

「使うこと」を前提としたコミュニケーションツールとしての英語力

「読む・聞く・書く・話す」英語4技能をバランスよく習得できる授業や機会を多く設け、「生きた・使える」英語力を育みます。定期的なスピーキングテストはもちろん、音楽紹介やSDGsについての課題、グループプレゼンテーションなどを英語で行うことによって、幅広い視野と英語力を身につけていきます。



3年間の教育プログラム

学年や生徒個人に合わせ、適切な学習・進路指導を行っています。1年次は基礎課程としてコースを見極め、2・3年次は「進学」「受験」とコース別に学びます。どちらに進んでも駒澤大学、他大学受験を選択可能で、3年間の学びがあなたの可能性を最大限に広げます。

3年間の教育プログラム

進路実績はこちら

授業内容については、「授業について」のページをご覧ください。

ページトップへ
学校法人駒澤大学
駒澤大学
駒澤大学附属苫小牧高校

在校生保護者の方へ

旃檀会

同窓生・同窓生保護者の方へ

同窓会
一如会